料金一覧
施術一覧
ドクター紹介
院長ブログ
スタッフブログ
FAQ
クリニックへのアクセス
来院時のお願い


クロスクリニック紹介記事
FACE
クロスクリニック式で自然にこっそり若返り。傷は目立たず入院の必要もありません。
 

フェイスリフト

クロスクリニックでは、一人ひとりのご要望に合わせたオーダーメイドによるアンチエイジング・リフト手術を行っています。実績はもちろん、そのバリエーションも豊富。先生とじっくり相談しながらあなたにとって最善の方法、つまりオリジナルのリフトをデザインしていきましょう。どのリフトも気になる傷跡はまったくといっていいほどわかりません。当クリニックでは、日本でもトップクラスの技術と経験を持つ選ばれた医師のみが治療にあたりますので、安心&リラックスしてご相談ください。
 
フェイスリフト アイリフト ミニリフト
Before&After 若返りのコーディネイト
リフト手術の受け方 料金表
フェイスリフト
表情の衰えは、皮膚、皮下脂肪、筋肉のたるみによって起こります。しかし単純に皮膚だけを引き上げるといった方式では、土台になる筋肉はそのまま残されるという結果に。つまり、十分なリフト効果が得られないばかりか、不自然に突っ張った印象を与える仕上がりになるわけです。クロスクリニック式フェイスリフトなら自然な若返りが可能です。皮膚、皮下脂肪、筋膜という3つの層を別々にリフトアップし時計を巻き戻したかのような若々しさを再現。全体的にムリなく「皮膚のハリと表情」をナチュラルに表現する秘訣は、この精密治療にあります。手術は、まず髪の毛の中と耳の周りのしわをカット。次に、顔の表情を作る表情筋のSMAS筋膜を引き上げます。さらに、たるんだ部分にたまった脂肪を取り除き皮下組織をハリのある状態に戻します。そしてたるんだ皮膚を引き上げて自然な表情の位置に固定。皮膚縫合は精密形成縫合を施しますので、傷はほとんど目立ちません。このフェイスリフトは、美容外科医師の技術ではっきりと差がでるデリケートな手術です。当クリニックでは、日本でもトップクラスの技術と経験を持つ精密美容外科医師が治療にあたりますので、安心してご相談ください。
PAGE TOP
 
アイリフト
若返り法には、手軽に受けられる各種医療レーザーや極細の注射針を利用した注入法ピーリングなど多彩にありますが、こと目元に関しては要求が多々あるもの。そこで、もっと精密に目元に関する希望を叶えたいという方には、アイリフトがおすすめです。エイジングフェイスを反映するのは、目の周りのたるみから。若い方でも寝不足で目の下にクマができていたりすると老けた印象を与えるものです。それだけ、目元の改善は重要なポイント。アイリフトのケースでご要望が多いのが上眼瞼(がんけん)リフトと下眼瞼リフトです。上眼瞼リフトは、おもに上瞼のたるみが気になる方に行います。精密二重切開手術により、もとの二重のラインに沿ってたるみを除去。軽度のたるみであれば、皮膚を切開せずに糸だけでおこなう「つり上げ埋没法」だけでも表情がぐっと若々しくなります。一方、下眼瞼リフトの場合は目の下をカットし皮膚と筋肉のたるみを改善。目袋の脂肪を除去し、すっきりとした涼しげな目元を再現します。気になる傷跡はまったくといっていいほどわかりません。目の周りはデリケートなので手術はマイクロサージャリーの技術を用い、拡大鏡下で行います。
PAGE TOP
 
ミニリフト
微妙に気になりだした頬のたるみやこめかみのたるみ、目じりや年々深くなるホウレイ線…といったしわ等でお悩みの方には「上のミニリフト」がおすすめです。「上のミニリフト」とは当クリニックが独自に表現している方式で最低限のリスクで大きな満足を実感できる小さな手術。傷跡が目立たないこめかみ部分から髪の生え際に沿って3〜4cmほど切開し後方にひっぱりながらしわを伸ばす方式です。さらにホウレイ線から頬のたるみの脂肪層を吸引。これによりエイジングによるお悩み部分がすっと持ち上がって引き締まり結果、納得のいく若返りが実現するというわけです。
 
また、顎のラインの崩れ等が気になりだす40代の方には「下のミニリフト」というやはり当クリニックオリジナルのプチ方式があります。目立たない部分を小切開し、顔の表情をつくる表情筋・SMAS筋膜を引き上げてたるんだ部分にたまった脂肪を吸引。筋肉に傷をつけることなく自然な状態で皮下組織をハリのある状態にもどします。顎のラインはすっきりと、さらに小顔の印象を創出しつつ若返りを実現。皮膚縫合は精密形成縫合を施すので傷はほとんど目立ちませんし組織にダメージを与えるといったこともありません。
 
PAGE TOP
 
Before&After
 
PAGE TOP
 
リフト手術の受け方

1.先生とベストの方法をいっしょに考える
クロスクリニックのリフト手術はバリエーションが豊富です。つまり、オーダーメイドにより最適の方式を自由にセレクトできるわけですが、そのためには何といっても納得いくまでカウンセリングを行うことが肝心。気になる部分や仕上がりの希望等々、いっしょに相談しながら決定していきましょう。

2.不安なことがあれば何でも質問
リフト手術は基本的にメスを使った本格的な手術です。不安なことがあったら、どんなことでも事前に先生に尋ねましょう。例えば、質問でもっとも多いのが麻酔についてのこと。クロスクリニックでは、すべてのリフト手術に負担の少ない局所麻酔で対応しています。局所麻酔とは、切開する部分や皮膚を引き上げる等、痛みをともなう部分だけに行う麻酔。場合やご希望によっては全身麻酔を使うこともありますが、何れにしても麻酔注射は経験と実績を誇る熟練した専門医が行いますのでご安心ください。

3.術後の生活をシミュレーションしてみる
手術時間は、アイリフトやミニリフトが1〜2時間程度。フェイスリフトの場合は3〜4時間が目安です。どのリフトも入院の必要はありませんが、ちょっと不安があるという方は、当クリニック近くの提携ホテルなどに宿泊し、安静できるよう準備していくというケースもあります。1週間後に抜糸を行いますが、術後3日もたてばふつうの日常生活に戻ることができます。患者さんの中には、3日間だけ仕事をお休みし、手術の前には髪型を変えてイメージチェンジ。職場に戻ると若々しく変えた髪型に評判が集中。手術は誰にも気づかれなかった、という方もいらっしゃいました。クロスクリニックの手術は、筋肉に傷をつけることなく皮膚のたるんだ部分だけを切り取るものなので、表情が不自然になるといったことはありません。髪型などのちょっとした工夫で、傷跡の心配もあっさり解消されます。

PAGE TOP
 
若返りのコーディネイト

お肌そのものをみずみずしく復活させる各種医療レーザーや注入法、ピーリング療法等との組合せで、さらなる若返り効果を引き出すことも可能です。いずれも方法も、お客様の希望と施術の適正をふまえ、どの方法で行うのか等々事前にしっかりカウンセリングを行い、いっしょに検討・決定いたします。若々しいお肌を保つためのクロスクリニックの美容プログラムをぜひお試しください。

PAGE TOP
 
フェイスリフト料金表
現在、手術のご予約は受付ておりません
PAGE TOP
 

PAGE TOP