料金一覧
施術一覧
ドクター紹介
院長ブログ
スタッフブログ
FAQ
クリニックへのアクセス
来院時のお願い


クロスクリニック紹介記事

eプライム(ePrime)

最上級の熱治療「インテリジェントRF」関連ブログはこちら

クロスクリニック新宿では2011年7月より最新RFフラクショナルマシン「eプライム(ePrime)」の治療を開始しました。

 

eプライム(ePrime)とは?


eプライム(ePrime)はRF(高周波)を真皮に直接照射してコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を活性化させる創傷治癒反応を応用したアンチエイジング治療器のこと。当院でも人気のeマトリックスリファームSTを生みだしたシネロン社(SYNERON MEDICAL LTD.)がeプライムを開発しました。いち早く石川院長が体験し2011年3月に日本1号機となるeプライムを導入しました。

eプライムはアメリカFDA510(K)取得済み
“dermatologic and general surgical procedures for electrocoagulation and hemostasis and for the treatment of wrinkles.”(皮膚科および一般外科における電気凝固および止血ならびに皺治療)
PAGE TOP

eプライム(ePrime)の効果と適応

■ 加齢で薄くなった皮膚の厚み回復
■ こけた頬、凹んだコメカミのボリュームアップ
■ 小じわの改善
■ 肌の弾力アップ
■ タイトニング効果
PAGE TOP

eプライム(ePrime)の特徴

(1) バイポーラ(双極式の電極)
(2) ニードル式(針を皮膚に刺す)
(3) フラクショナルRF(点状にRFが発生する)
PAGE TOP

eプライム(ePrime)治療のしくみ


eプライムは皮膚にRFニードルを挿入し、真皮内で4秒間70℃の強力な熱を発生させます。また、ニードルは皮膚に対し20度の角度で挿入するように設計されておりeプライムのハンドピースには肌表面を保護する冷却装置も搭載されていますのでeプライムの照射によって肌表面が火傷することはありません。

eプライムは真皮層で照射された強烈な熱エネルギーによって、創傷治癒反応が起きコラーゲンとエラスチン、ヒアルロン酸が大量に生成され、eプライムの治療1ヶ月後くらいから効果が実感できます。その後6ヶ月くらいかけて肌が若返っていきます。
PAGE TOP

eプライム(ePrime)RFニードルの工夫とインテリジェントRFの採用


eプライムでは、一人ひとり1回ごと使い捨てのeプライム専用カートリッジを使用します。
 
 
eプライムのカートリッジには5対の双極針が付き、1対つまり2本の針の間にRFが流れ熱を発生します。この5対のRF針はそれぞれ独立して、組織内の温度やインピーダンスをリアルタイムでeプライム本体へフィードバックし、瞬時の温度調節で一定の温度(70℃)を維持するように設計された世界初のインテリジェントRFです。
また、従来のRF治療では皮膚に発生させる電気的エネルギーは機械的に一定に出来ても、温度は皮膚の状態の影響を受けるため皮膚表面の温度を測定し内部を予測することしかできませんでした。しかし、eプライムは従来のRF治療の弱点である個人差・個体差を確実に捉え温度そのものを瞬時にフィードバックし、コントロールすることを可能にしたため正確な温度で治療することが出来るようになりました。
 

抵抗値の違いに応じて、電力を瞬時に調節し、治療温度は、5つの双極針すべてで一定になっている。これが、完璧な温度調節高周波、インテリジェントRF。
PAGE TOP

eプライム(ePrime)の安全性

eプライムのRFニードルは、皮膚の内部にある針の先端3mmだけで熱を発生し、皮膚表面に接する部分は絶縁されています。さらに、この時皮膚表面は強力な冷却に守られています。またRFニードルが正しい角度と深さで挿入されていない場合、RFは照射されないよう設計され、インテリジェントRFによる確実な温度調節と万全な安全対策があるからこそeプライムは4秒間70℃という、皮膚治療器史上最強の温度と熱量を届けることができます。
PAGE TOP

eプライム(ePrime)の痛みとダウンタイム

eプライムのRF針の太さは32Gと注射針としては大変細く、eプライムの照射前には局所麻酔を施すことにより照射中の痛みは全くありませんのでご安心ください。またダウンタイムについては1週間から10日程度軽いむくみと小さな針跡が残りますが、翌日からメイク可能です
eプライムモニター3名の治療翌日。3名共フェイスラインにむくみ程度の軽い腫れとメイクでカバーできる程度の小さい針跡があるくらい、特に痛みもないそうです
PAGE TOP

石川院長eプライム(ePrime)体験!

2011年4月25日石川院長自らeプライムのモニターとなりeプライムを体験しました。

eプライムの施術を担当するのは当院で月曜日に診療を担当いただいている順天堂大学浦安病院形成外科小室教授です
 
局所麻酔のおかげでeプライム照射中の痛みは「ほとんどなし」とのこと。要した時間はトータル1時間程度。Syneron社推奨より倍以上の熱量を照射したため、これまでで最大級に腫れましたが1週間ほどで元の顔に戻りひと安心。“患者さまにおすすめする前に自分の顔で試す”このモットーはeプライムにおいても変わることはないようです。
「eプライムを受けて1ヶ月が経過した頃には一見元通りの顔に見えますが、皮膚の内側からどんどんコラーゲンが再生してくるのを感じ、それも過去に体験した様々なマシンでは経験したことがない強力なコラーゲン生成力で内側から膨らみながら外側から引き締まっていく」そんな感想だそうです。eプライム体験談の詳細は院長ブログをご覧ください
体験レポート詳しくはブログで
PAGE TOP

eプライム(ePrime)治療の流れ

1.ドクターカウンセリング

2.洗顔

クレンジングや洗顔料などはクリニックでご用意してあります

3.マーキングと麻酔(20分)


eプライム照射エリアをマーキング後、局所麻酔(麻酔の注射)をします。特注の極細針を使用しますのでご安心ください

4.eプライム照射(30〜40分程度)

麻酔が効いたらeプライムを照射していきます

PAGE TOP

eプライム(ePrime)症例



痩けた頬がふっくらして皮膚に厚みが出た。肌全体に艶とハリがあり健康的な肌へ


PAGE TOP

eプライム(ePrime)よくある質問

eプライムって何ですか?
eプライムとはSyneron社が開発した最新のニードルフラクセルRFマシンのこと。eプライムは真皮層にRFの強力な熱エネルギーを直接照射することでハリと弾力のある肌をつくります
eプライムにはどんな効果が期待できますか?
コラーゲンやエラスチンの増加により薄くなってしまった肌に厚みをもたせたり、コケた頬や凹んだコメカミをふっくらさせる効果がeプライムには期待できます
eプライムは痛いですか?
eプライムの治療は局所麻酔(注射の麻酔)を用いますので、痛みはほとんど気になりません。また局所麻酔も特注の極細針を使うためご安心ください
eプライムにダウンタイムはありますか?
1週間〜10日程度のダウンタイムがあります。主に腫れと小さな針跡ですが翌日からメイクは可能です
eプライムの効果はどのくらいから実感できますか?またeプライムの持続期間はどのくらいですか?
治療1ヶ月後くらいから実感いただけます。その後も徐々に肌のハリや弾力がアップし効果のピークはeプライム治療から6ヶ月後と言われています
どんな悩みの人にeプライムはおすすめですか?
年齢を重ねるごとに皮膚が薄くなり肌の弾力不足が気になる方。痩せている方に多い、こけた頬や凹んだコメカミが気になる方。こんなお悩みの方にeプライムはおすすめです
eプライムは何歳くらいの人におすすめですか?
eプライムは40代以上の方におすすめの治療と考えています。
サーマクールやヒアルロン酸注射の治療を受けていてもeプライムを受けることはできますか?
はい、できます。サーマクールや注入治療を受けていてもeプライムを受けることができます。カウンセリング時に医師と相談してください
eプライムが受けられない人はいますか?
健康な方であればどなたでもeプライムを受けることができます。ただし、妊娠中の方、金の糸が入っている方はeプライムの治療をお断りしています
eプライムは何回の治療が必要ですか?
eプライムは1回の治療で効果が発揮されます。eプライム治療1ヶ月後から半年程度の時間をかけ強力なから自然な効果が実感できます
PAGE TOP

eプライム(ePrime)料金

1回540,000円
PAGE TOP
eプライム(ePrime)関連ブログ
PAGE TOP

PAGE TOP