料金一覧
施術一覧
ドクター紹介
院長ブログ
スタッフブログ
FAQ
クリニックへのアクセス
来院時のお願い


クロスクリニック紹介記事
FAQ-よくあるご質問-

プラセンタ療法 FAQ


Q 最近よくプラセンタについて耳にしますが、実績のある療法なのですか?
A プラセンタの薬効は、紀元前・古代ギリシャ時代から知られており、「医学の父」ヒポクラテスも治療に使っていた記録が残されているそうです。漢方の世界においても生薬として扱う歴史は古く、現代医学に至っては未だ解明し尽くせない魅力が多々潜んでいるようです。さらなる可能性を追求するべく研究に余念がありません。当クリニックでも近年のブーム以前にプラセンタ療法(主に注射)を導入し、多くの方の美肌づくりをサポートしています。
Q プラセンタにはホルモンが含まれているそうですが、安全なのですか?
A もともと胎盤には多くのホルモンが含まれております。ご心配のように医薬品としてのホルモンは微量で高い治療効果を促進しますが、長期の使用は重大な副作用を生じることにもなりかねません。しかし、当クリニックで使用するラエンネックとメルスモン(注射)はともにホルモンが残存しないよう分解しているので安全です。長期間、安心してご利用いただけます。
Q 狂牛病が心配です。ウシ由来のプラセンタは使用しますか?
A 当クリニックの注射用のプラセンタは日本在住の健康なお母さまからいただいた胎盤でつくられた製剤です。
Q プラセンタ注射は、どのぐらいの頻度で受けるのが理想的ですか?
A 週1回の注入をおすすめしていますが、来院が大変な方は内服薬と併用するといいでしょう。また、プラセンタの美容療法は、一度療法を受けたからといって必ずしも受け続けなければならない治療ではありません。ご安心ください。
Q 注射はどこに打ちますか?
A 基本的に腕に注射します。多めの量をご希望の際には臀部となります。


INDEXに戻る ▲PAGE TOP

PAGE TOP