料金一覧
施術一覧
ドクター紹介
院長ブログ
スタッフブログ
FAQ
クリニックへのアクセス
来院時のお願い


クロスクリニック紹介記事
FAQ-よくあるご質問-

イントラジェン(GFR)・FAQ


Q イントラジェン:IntraGen(GFR)って何ですか?
A RF(高周波)を用いた、たるみ治療マシンです。RFを格子状に照射することで表皮を保護しつつ、真皮のコラーゲン再生を促すためたるみの改善が期待できます。麻酔不要、ダウンタイムもありません
Q GFRって何の略ですか?
A Grid Fractional Radio frequencyの略です。日本語に訳すと“高周波を格子状に細かく照射する”という意味になります
Q イントラジェン(GFR)はどんな効果がありますか?
A たるみ、フェイスラインの崩れ、ゆるみ毛穴、加齢に伴う肌弾力の低下などの改善効果があると言われています
Q イントラジェン(GFR)が受けられない人は?
A 健康な成人男女であればどなたでも受けることができますが、治療部位に金の糸など金属が入っている方、妊娠中の方はイントラジェンの施術をお断りしています
Q イントラジェン(GFR)と組み合わせるとよい治療は?
A ウルサーマG(イントラジェン+ウルセラ)、サーマG(イントラジェン+サーマクール)など、同日またはアフターメンテナンスとしてイントラジェンをおすすめしています
Q イントラジェン(GFR)が効いてくるのはどのくらい経ってから?
A イントラジェンの効果は2段階です。まず即時効果として、RFの照射により真皮内のコラーゲン繊維が収縮します。これによって一時的な引き締まり感があります(直後から2週間くらい)。その後、熱刺激により創傷治癒反応が起きて繊維芽細胞が活性化、コラーゲンのリモデリング(=再構築)が促され、1ヶ月後あたりからメイン効果が実感できます(持続は3ヶ月程度)。イントラジェンの治療は1ヶ月から3ヶ月に1回をおすすめしています
Q ヒアルロン酸やボトックス注射を受けていてもイントラジェン(GFR)を受けられますか?
A 受けられます。イントラジェンと注入治療を同日に組み合わせて治療することもできますので医師とご相談ください
Q イントラジェン(GFR)は痛いですか?
A 照射部位により熱感や少しの痛みがあります。しかし、麻酔不要でお受けいただいていますのでご安心ください。それでも心配の方には痛みの全くないリファームSTやテノールなど別のマシンをご紹介できますので、まずはご相談ください
Q イントラジェン(GFR)にダウンタイムはありますか?
A ありません。治療後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。腫れ、赤みなどの心配もなく入院や通院も不要です
Q イントラジェン(GFR)を受けた後メイクはできますか?
A できます。GFRは腫れや赤みなどのダウンタイムがない治療なので、施術直後にメイクをして帰宅できます
Q イントラジェン(GFR)を受けた後に気をつけることはありますか?
A 他の美容医療の治療と同じで紫外線対策はしっかりおこなってください。洗顔、お風呂、運動など日常生活に置ける制限は一切ありません


INDEXに戻る ▲PAGE TOP

PAGE TOP