料金一覧
施術一覧
ドクター紹介
院長ブログ
スタッフブログ
FAQ
クリニックへのアクセス
来院時のお願い


クロスクリニック紹介記事
FAQ-よくあるご質問-

二重まぶた(本格) FAQ


Q 手術は怖くないですか?
A 手術の前に痛みを和らげる麻酔作用のある目薬を使用。極細の注射針を使用して痛みを最小限に抑えますので、恐怖感なく手術をお受けいただけます。
Q 手術後の痛みはありませんか?
A 術後に、友人とショッピングにお出かけになる方もいらっしゃいます。痛み止めのお薬も服用されない方がほとんどです。
Q 手術したことを人に気づかれませんか?
A お化粧感覚でできるクロス式埋没法は、まぶたに二重ラインのクセを付けるアイプチやテープを不要にしました。しかもアイプチのようにかぶれることもありません。毎日、二重作りと格闘する面倒がなくなるばかりか、毎朝のメイクタイムが楽しくなります。
Q 二重にしたいのですが、似合わなかったらと考えると思い切れずに悩んでいます。
A クロス式埋没法なら手術時間も両目で10分程度。もし、似合わないと思ったら手軽に戻すこともできます。
Q 入院や通院は?
A どちらも必要ありません。
Q 会社や学校への影響はありませんか?
A 個人差はありますが、手術後に全く腫れのでない方がほとんどです。腫れのでる方でも少々むくむ程度。特に通勤・通学への影響はないでしょう。
Q 腫れぼったいまぶたなのですが、切開法でないと駄目でしょうか?
A 多少腫れぼったいまぶたならばクロス式埋没法で手術することも可能ですが、腫れぼったさによってはクロス式微小切開・埋没法をおすすめしています。いずれにしても、まずはカウンセリングをお受けいただくことが第一です。専門医師との話し合いにより最も適した手術方法を決定しましょう。
Q お化粧は出来ますか?
A まぶた以外ならば当日より可能です。通常3日目以降がアイメイクの目安となります。
Q 希望通りのラインは出来ますか?
A 希望に合わせたラインを作る場合、通常の埋没法では無理なラインもあります。そういう場合は、当院のクロス式精密切開法で理想的なラインをデザインします。仕上がりは、あくまで自然。切開腺はそのまま二重のラインになるため、最終的に傷も気にならなくなります。


INDEXに戻る ▲PAGE TOP

PAGE TOP