料金一覧
施術一覧
ドクター紹介
院長ブログ
スタッフブログ
FAQ
クリニックへのアクセス
来院時のお願い


クロスクリニック紹介記事
FAQ-よくあるご質問-

フェイスリフト FAQ


Q 手術中は痛くはないのですか?
A 当クリニックで最も多いフェイスリフトの麻酔方法は、局所麻酔+鎮静麻酔です。この方法ですと入院の必要がないのはもちろん、手術中は痛みもほとんど感じず軽く眠っている状態です。全く意識の無い状態での手術をご希望される方には、全身麻酔の手術を行いますので事前にご相談ください。
Q 手術後の痛みはありませんか?
A クロスクリニックの精密美容術によるフェイスリフトは、単に皮膚を引っ張る手術ではなく皮膚と皮下脂肪、さらにその下にある顔の皮膚を作る筋肉と筋幕の3層をそれぞれリフトアップします。そのため手術後は多少の違和感があるでしょう。お帰りの際に痛み止めのお薬を処方しますが、服用されない方がほとんどです。
Q 手術の痕は目立ちませんか?
A 手術の痕は,耳の付け根の内側や髪の毛の中に隠れますので、通常、家族の方が見てもわかりません。
Q 入院、通院は必要ですか?
A 入院の必要はございません。3日目の消毒と7日目の抜糸の際に通院していただきますが、それ以降は患者様のご希望により2週間、3ヶ月、6ヶ月検診を承っています。
Q 会社員で仕事が休めないのですが他人にわからないように手術できますか?
A フェイスリフトは最低でも1〜2日の圧迫による腫れ止めが必要な方もいますので,週末(土・日)を利用して手術をお受けいただくほうがいいでしょう。また、お休みがほとんどとれないという方の場合、当院の精密ミニリフトなら家族にも気付かれることなく手術をお受けいただけます。カウンセリングの際にご相談ください。
Q 効果はどのくらい持続しますか?
A 生涯で2度、3度と手術される方もおりますが、1度の手術による若返りの効果は5〜10歳といわれています。生涯で1度5歳若返れば、年々、歳を重ねても常に5歳はお若くいられるのですから、アンチエイジングは一生持続するといえるのではないでしょうか。
Q 顔のどの部分もフェイスリフトできますか?
A 額からこめかみ、頬やアゴのライン、アゴ下等々、気になる部位はすべて改善できます。また、全体のたるみまでは気にしていない30代の方や頬、口元など一部分のたるみを気にされている方、お化粧で隠しきれずにお悩みの方にはミニリフトが効果的。気になる部分のみを改善し、数年前のイキイキとした表情を呼び戻します。
Q 手術後不自然な表情になりませんか?
A クロスクリニックでは、顔の形や皮膚の性質、年齢に合わせた手術により自然な表情に導くオーダーメイド方式を採用しています。手術は単に皮膚のみ引き上げる古いしわ伸ばし手術ではなく、皮膚と皮下脂肪、さらにその下にある顔の表情を作る筋肉と筋膜の3層をそれぞれリフトアップするので仕上がりはあくまでナチュラル。精密美容外科だから出来る緻密な手術法です。


INDEXに戻る ▲PAGE TOP

PAGE TOP